プロフィール of 新党大地 内山あきら

DSC_4022.JPG
社会保険労務士20年のベテラン

これまでの年金個人相談数6000名の実績。
年金業務においての博識は同業の間でも 認知され、全国各地の社会保険労務士会 に講師として迎えられている。
国会内でも、「年金の内山」として活躍し、直面する年金改革に手腕が期待される。マスコミの年金特集、年金相談の報道企画でアドバイサーを努める。

資格:社会保険労務士
趣味:料理・ハイキング・ソフトボール
昭和29年 1954年 千葉県柏市生まれ
昭和41年 1966年 流山市八木北小学校卒業
昭和44年 1969年 常盤松中学校卒業
昭和47年 1972年 専修大学松戸高校卒業
昭和51年 1976年 専修大学商学部卒業
昭和62年 1987年 内山労務管理事務所 所長就任
平成 3年 1991年 (社)流山青年会議所 第9代理事長就任
平成 7年 1995年 (有)年金ライフ社 設立
平成 9年 1997年 流山市勤労者互助会 会長就任(現:顧問)
平成10年 1998年 流山中央ロータリークラブ 入会
平成12年 2000年 第42回衆議院議員総選挙 民主党公認候補(次点)
平成15年 2003年 第43回衆議院議員総選挙 当選96,915票 民主党中小企業局次長就任
平成16年 2004年 民主党政策調査会副会長就任
平成17年 2005年 第44回衆議院議員総選挙 2期目当選 104,630票
平成18年 2006年 決算行政監視委員、安全保障委員会理事就任
平成19年 2007年 拉致問題等に関する特別委員会理事就任
平成21年 2009年 第45回衆議院議員総選挙 3期目当選 125,647票 厚生労働委員会筆頭理事、民主党厚生労働部会座長、コア会議メンバー、民主党国会対策副委員長就任
平成22年 2010年 総務大臣政務官就任
平成23年 2011年 総務大臣政務官を退官
平成23年 2011年 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会・筆頭理事、政務委員会理事
平成23年 2011年 民主党離党
平成24年 2012年 「新党きづな」を結成
平成24年 2012年 11月15日 新党きづな解党
平成24年 2012年 11月16日 「国民の生活が第一」に合流
平成24年 2012年 11月27日 「日本未来の党」に合流
平成25年 2013年  「新党大地」に合流

uchiyamablog.jpg